楽天/moba


2017年11月24日金曜日

週末、明日は勉強会



ご訪問ありがとうございます。


━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■  わずか800円で習熟度チェックができます    ■□■
名付けて『100問模試 』
ご自身の習熟度チェックにご利用ください。
現在、≪労基法・安衛法≫の達成度が確認できます♪

++++++ 申し込みはコチラから   ++++++++
             ↑↑ クリックしてください 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━


さて、明日はいよいよ勉強会です。

労働基準法をみっちりと学習した後は、懇親会&合格祝勝会を予定しています。

今年この勉強会から合格された方を交え、合格の秘訣をお聞きします。

みなさん初めての方ばかりなので、懇親を深めていただければ、モチベーションアップにも最適です。

懇親会だけでも参加したいという方は、以下のアドレスにメールをください。

hokuben@gmail.com

それでは、1日1問を始めます。



***選択式1日1問***

問題 次の空欄を埋めてください。

労働基準法 
 

第41条

この章、第6章及び第6章の2で定める労働時間、休憩及び休日に関する規定は、 次の各号の一に該当する労働者については適用しない。  
一   
別表第一第六号(林業を除く。)又は第七号に掲げる事業に従事する者  
二   
事業の種類にかかわらず(  a   )若しくは管理の地位にある者又は(  b   )の事務を取り扱う者  
三 
  (  c   )又は断続的労働に従事する者で、使用者が行政官庁の許可を受けたもの






+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a)  1、監督 2、監視 3、経営 4、代表取締役 
(b)  1、特別 2、機密 3、特殊 4、秘書  
(c)  1、監督 2、監視 3、経営 4、代表取締役  
__________________________________


 

*********解答***********




(a)  1、監督    
(b)  2、機密       
(c)  2、監視      
**********************

今日は、第41条 (労働時間等に関する規定の適用除外) より、出題しました。
過去10年間、選択式で3回(H23、H24、H26)、択一式で4回出題されました。
非常に重要な、条文です。
なお、ここにある「行政官庁の許可」とは、所轄労働基準監督署長のことです。



にほんブロ

グ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2017年11月23日木曜日

明日締め切ります



ご訪問ありがとうございます。


━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■  わずか800円で習熟度チェックができます    ■□■
名付けて『100問模試 』
ご自身の習熟度チェックにご利用ください。
現在、≪労基法・安衛法≫の達成度が確認できます♪

++++++ 申し込みはコチラから   ++++++++
             ↑↑ クリックしてください 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━


さて、今週土曜日の勉強会ですが、残り2席になりました。

来年合格を目指そうと思っている方は、ぜひご参加ください。

締切は、明日です♪

第1回目ということで、みなさん初めての方ばかりです。

同じ志の方に巡り会う、数少ないチャンスです、この機会にぜひ参加ください。

詳しくは、こちらからどうぞ♪

https://www.saitan.jp/study/hokuriku/

それでは、1日1問を始めます。



***選択式1日1問***

問題 次の空欄を埋めてください。

労働基準法 
 

第36条

使用者は、当該事業場に、労働者の(  a   )で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の(  a   )で組織する労働組合がない場合においては 労働者の(  a   )を代表する者との書面による協定をし、これを行政官庁に届け出た場合においては、労働時間又は前条の休日に関する規定にかかわらず、 その協定で定めるところによつて労働時間を延長し、又は休日に労働させることができる。
ただし、坑内労働その他厚生労働省令で定める健康上特に(  b   )業務の労働時間の延長は、一日について(  c   )を超えてはならない。





+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a)  1、1/4 2、過半数 3、2/3 4、3/4 
(b)  1、危険な 2、特殊 3、有害な 4、影響のある  
(c)  1、30分 2、1時間 3、90分 4 2時間 
__________________________________


 

*********解答***********




(a)  2、過半数     
(b)  3、有害     
(c)  4 2時間      
**********************

今日は、第36条(サブロク協定) より、出題しました。
過去10年間、選択式で1回、択一式で5回出題されました。
直近の出題は、今年H27です。


にほんブロ

グ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2017年11月22日水曜日

勉強会残り2席



ご訪問ありがとうございます。


━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■  わずか800円で習熟度チェックができます    ■□■
名付けて『100問模試 』
ご自身の習熟度チェックにご利用ください。
現在、≪労基法・安衛法≫の達成度が確認できます♪

++++++ 申し込みはコチラから   ++++++++
             ↑↑ クリックしてください 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━


さて、今週土曜日の勉強会ですが、残り2席になりました。

来年合格を目指そうと思っている方は、ぜひご参加ください。

締切は、金曜日です。

第1回目ということで、みなさん初めての方ばかりです。

同じ志の方に巡り会う、数少ないチャンスです、この機会にぜひ参加ください。

詳しくは、こちらからどうぞ♪

https://www.saitan.jp/study/hokuriku/

それでは、1日1問を始めます。



***選択式1日1問***

問題 次の空欄を埋めてください。

労働基準法 
 

第20条

使用者は、労働者を解雇しようとする場合においては、少くとも(  a   )前にその予告をしなければならない。 
(  a   )前に予告をしない使用者は、(  a   )分以上の(  b   )を支払わなければならない。 
但し、天災事変その他やむを得ない事由のために(  c   )が不可能となつた場合 又は労働者の責に帰すべき事由に基いて解雇する場合においては、この限りでない。  





+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a)  1、10日 2、2週間 3、15日 4、30日 
(b)  1、平均賃金 2、標準給与日額 3、解雇金 4、退職金  
(c)  1、支払 2、事業の継続 3、予算の執行 4 労働 
__________________________________


 

*********解答***********




(a)  4、30日    
(b)  1、平均賃金     
(c)  2、事業の継続      
**********************

今日は、第20条(解雇の予告) より、出題しました。
過去10年間、選択式で1回、択一式で5回出題されました。
直近の出題は、H26でした。


にほんブロ

グ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2017年11月21日火曜日

労基法の進度チェックにどうぞ♪



ご訪問ありがとうございます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11月25日(土)に金沢で本試験検討会と懇親会を開催します。
詳細は以下のようです。ぜひ出席を検討下さい。遠方の方大歓迎です♪
第1回勉強会の日程
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、ホクベンHPでは、労基法の進度チェックを無料で行っています。

重要問題を、ランダムに10問出題しました。

各自で回答していただき、フォームから送信していただくと、採点した上解説を無料でお送りします。

現在、手動で対応しているため(汗)、リアルタイムではなく、24時間以内を目標に返信しています。

この機会にぜひチャレンジしてみてください。

詳しくは、こちらからどうぞ♪

https://hokuben.jimdo.com/



労基法の前半部分からの出題なので、学習を始められた方もどうぞチャレンジしてみてください。
それでは、1日1問を始めます。



***選択式1日1問***

問題 次の空欄を埋めてください。

労働基準法 
 

第14条

 労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に必要な期間を定めるもののほかは、 (  a   )(次の各号のいずれかに該当する労働契約にあつては、(  b   ))を超える期間について締結してはならない。

  専門的な知識、技術又は経験(以下この号において「専門的知識等」という。)であつて高度のものとして 厚生労働大臣が定める基準に該当する専門的知識等を有する労働者 (当該高度の専門的知識等を必要とする業務に就く者に限る。)との間に締結される労働契約
二  
(  c   )の労働者との間に締結される労働契約(前号に掲げる労働契約を除く。)





+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a)  1、1年 2、2年 3、3年 4、5年 
(b)  1、1年 2、2年 3、3年 4、5年  
(c)  1、短期雇用 2、企画業務者等 3、満60歳以上 4 65歳以上 
__________________________________


 

*********解答***********




(a)  3、3年     
(b)  4、5年     
(c)  3、満60歳以上       
 **********************


今日は、第14条(契約期間等) より、出題しました。
直近の出題はH29です。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2017年11月20日月曜日

今週も張り切って♪



ご訪問ありがとうございます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11月25日(土)に金沢で本試験検討会と懇親会を開催します。
詳細は以下のようです。ぜひ出席を検討下さい。遠方の方大歓迎です♪
第1回勉強会の日程
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、合格ゼミ・ホクベン勉強会の第1回は、いよいよ今週土曜日です。

場所は、アパホテル金沢駅前です。

2部構成で、みっちり労働基準法を学習します。

1部は、初学者、中級者を対象にした教材、2部は上級者を中心にしています。

講師は、全員現役の社会保険労務士です。

合格するコツや合格後の活動についても詳しく聞くことができます。

来年絶対合格を目指す方は、ぜひご参加ください。

詳しくは、こちらからどうぞ♪

https://www.saitan.jp/study/hokuriku/



17時まで学習をした後は、合格者を交えて懇親会を行います。

合格の秘訣を知りたい方は、ぜひご参加くださいませ。

それでは、1日1問を始めます。



***選択式1日1問***

問題 次の空欄を埋めてください。

労働基準法 
 

第13条

この法律で定める基準に達しない(  a   )を定める(  b   )は、その部分については(  c   )とする。 この場合において、(  c   )となつた部分は、この法律で定める基準による。




+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a)  1、労働契約 2、労働条件 3、就業規則 4、法令 
(b)  1、労働契約 2、労働条件 3、就業規則 4、法令 
(c)  1、有効 2、無効 3、取消し 4 瑕疵 
__________________________________


 

*********解答***********




(a)  2、労働条件     
(b)  1、労働契約     
(c)  2、無効       
 **********************


過去10年間、選択式で1回、択一式で3回出題されました。
直近の出題はH27です。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。